【意味・成り立ち】「丹」は井戸から丹を掘っている漢字!【中学生】

f:id:nao-yamamoto:20200122110020p:plain

タン・に・あか
4画 / 丶部 / 会意
①あか。に。地中から出る赤い結晶。
②練り上げた薬。丹薬。
③まごころ。心をこめる。丁寧に。

 

ここでは「丹」の成り立ちと意味について見ていくよ。

赤色の意味の漢字多すぎー!

 

 

井戸を掘って赤をとりました

f:id:nao-yamamoto:20200122101428j:plain


「丹」の古代文字。
約3000年前の形です。

「丹」は「井」と「てん」という2つの漢字から成り立っています。「井」は井戸の枠をあらわした漢字です。これにより井戸からとよばれる鉱物を掘り出している様子を描いています。「丶」が丹を簡略してあらわしているのです。

そもそもとは、別名を丹砂たんしゃといい、水銀と硫黄が融合したあかい結晶のことをいいます。天然のものは深い地層に埋まっており、昔の人々は井戸を掘ってこれを採取しました。

丹砂
f:id:nao-yamamoto:20200201165447j:plain

「丹」の字はそのように、丹砂が掘り出されている場面を漢字にしたものです。同時に井戸の中にあかい結晶が見えていることから、〈あかい〉という意味で用いられています。丹砂は古くから、塗料や朱肉、朱色の絵の具として使用されていたため、この意味は特に、朱色のように明るい赤を指しています。

鳥居に丹砂を使って朱色に塗ることを「丹塗にぬり」と言ったり、赤色の花を「丹華」と呼ぶことからも、それはうかがえるでしょう。

ちなみに、丹砂からつくった朱色を「真朱」、水銀から人工的につくられた朱色を「銀朱」といいます。銀朱はバーミリオンとも呼ばれ、現在、一般に朱色といえばこちらのことを指すようになっています。

真朱
f:id:nao-yamamoto:20200201164429p:plain
銀朱
f:id:nao-yamamoto:20200201164453p:plain

〈あかい〉の意味を使用した例

「丹頂」頭の頂があかい鳥。
「丹青」朱色と青色の絵の具。
牡丹ボタン」あかく大きな花。

近い意味の漢字

「赤」製作中

 

水銀は不老不死の薬だった?

ところで、「丹」には赤をあらわす以外に、〈薬〉を指すために使われる場合があります。なぜでしょう。

結論から言えば、これは古代中国において、水銀が不老不死の薬とされていたからです。古代中国にはかつて、道教とよばれる宗教がありました。ここで修行している人々(道士)には、古くから水銀を不老不死の霊薬であるとする言い伝えがあり、これを飲めば仙人になれるとされていました。

丹砂は先にも書いたように、水銀と硫黄が融合した結晶です。ために道士はこれに目をつけ、丹砂から水銀だけを抽出する技術を開発しました。そして、取れた水銀と他の薬を混ぜることで、不老不死の薬「丹薬」をつくり出したのです。これを「煉丹レンタン術」といいます。

このような背景から、「丹」には、丹薬を指して〈薬〉という意味が付いたのです。この意味は徐々に丹薬以外も指すようになり、いまでは〈練り薬〉全般をあらわすものとなっています。

マイナーではあるものの、日本にも「萬金丹」という下痢薬があります。これはいまでも普通に買えるなど、〈練り薬〉の意味は一部伝統として使用されているのです。

ちなみに、バカのことである「安本丹アンポンタン」もこの意味を使ったことばです。とはいえ、「安本丹」という薬があるわけではなく、反魂丹ハンゴンタンという薬の名前をもじった、皮肉たっぷりの造語となっています。

近い意味の漢字

「薬」製作中

 

心をこめて薬をねりねり

練り薬といえば、昔は一粒一粒、手作業で製造していたに違いありません。古代には、機械などありませんから、お医者さまや道士の人々が心を込めて練っていたことでしょう。

だから、練り薬をあらわす「丹」には〈心をこめる〉という意味があります。お医者さまや道士の人々の気持ちが、漢字に反映された形です。

しかしもちろん、この意味は薬以外にも使用することができます。むしろ、料理や裁縫、仕事などに使うのが一般的でしょう。

代表的なところでは「丹精込めて料理をつくった」の「丹精」あるいは「丹念に掃除した」の「丹念」がこれにあたります。

ちなみにこの意味には〈丁寧に〉というイメージが暗に含まれています。心をこめれば、それだけ仕事が細やかになり、丁寧になるからかもしれません。いずれにせよ相手を思いやる気持ちが、強くあらわれているといえるでしょう。

〈心をこめる〉の意味を使用した例
「丹精」まごころ。心をこめること。
「丹誠」      〃 
「丹念」注意深く丁寧に気を配ること。

近い意味の漢字

「誠」製作中

 

 

「丹」の部首は「丶」

f:id:nao-yamamoto:20200122134542p:plain

「丹」の部首は「丶」。「丶」は目印や記号をあらわす部首です。「丹」では井戸の中にある〈丹砂〉をあらわすために使用されています。

 

参考資料

「白川フォント」
朱色 - Wikipedia
丹砂 - Wikipedia

etc.

当ブログに記載されている内容は、辞書や文献、資料などに遵守し学術的な配慮を十分にしているものですが、万が一誤りがあった場合は早急にご連絡ください。 確認を取ったうえで速やかに訂正させていただきます。 宜しくお願い致します。