【了】意味と成り立ちを詳しく解説!「了」は紐が絡まっている形【中学生の漢字】【読み方】

f:id:nao-yamamoto:20200113131533p:plain

この記事は
・漢字に興味がある方
・漢字の意味の由来を知りたい方
・漢字の成り立ちを詳しく知りたい方
に向けて書かれています。なるべく専門用語などは使わず噛み砕いて解説しているので、軽い気持ちで覗いてみてくださいね

今回の漢字は「了」だよ

 

 

「了」ってどんな漢字?

f:id:nao-yamamoto:20200114130005j:plain

【了】2画 / 象形 / リョウ・おわる・さとる
①おわる。けりをつける。~した
②明らかである。はっきりとわかる
③「諒」の代用として悟ることを表す。はっきりとわかる

 

「了」は紐が絡まっている形

「了」は紐が絡まってぶら下がっている様子を象形した漢字です。

 

f:id:nao-yamamoto:20200113105513j:plainf:id:nao-yamamoto:20200113105655j:plain

左:「了」の古代文字(篆書

右:「了」(楷書

※スマホでは左右は上下になっています。ご注意を。

「了」には長く続いたものに〈けりをつける〉や物事が〈おわる〉のような意味があります。

これは、紐のように長いものが絡まることで、そこで行き止まりになることからきています。

物事が終わりを迎えることを、紐が絡まっている状態に準(なぞら)えたわけです。

 

物事を完全に終えることである「完了」や本を読み終わることである「読了」などにこの意味は用いられ、現在では「了」の最も一般的な使用法となりました。

 

また、人を引き付けて夢中にさせることである「魅了」などに使用されている「了」は、〈~した〉のように完了形の意味合いを持っており、〈おわる〉の意味を応用したものになっています。

 

ちなみに中国語では「了」を主に完了形や過去形に使用します。「吃了」では〈食べ終える〉、「买了」では〈買った〉という具合です。

そういえばやまもとは中国語やってたね

 

「卒」記事鋭意製作中

※一般的に〈おわる〉の意味では「終」を使用しますが、「了」は「完了」など〈おわる〉ことを強調した場合に、「卒」は「卒業」など決められた過程を終了した場合に使用することができます。 

 

「了」は〈明らか〉で〈はっきりわかる〉

「了」には「了然」などに使用されているように〈明らかである〉や〈はっきりわかる〉という意味があります。

 

これは、「了」に本来備わっている意味ではなく、「了(リョウ)」と同じ音である「瞭(リョウ)」からきている意味です。 

 

「瞭」は「目」と、明るく燃やすことを示す「尞(リョウ)」を組み合わせた漢字で、よく見えることを表しており、転じて〈明らかである〉などの意味を持っています。

 

「瞭」のこの意味は「一目瞭然」などに見られ、これと同じ音であった「了」も同じ意味を持つようになりました。

 

「瞭」記事鋭意製作中
「明」記事鋭意製作中

 

「了」は「瞭」の代わり

一方で「了」は、「瞭」と似た意味を持つ漢字である「諒(リョウ)」の代わりとして使用されることがあります。

 

「諒」は〈明らかである〉という意味のほか、〈はっきりとわかる〉ことを表す漢字です。

特に〈はっきりとわかる〉の意味は物事の内容をきちんと理解することである「諒解」や「諒承」に使用されています。

 

「了」は「瞭」の意味を持っていたことから、似た意味である「諒」の代用として用いられるようになりました。

現在私たちが一般的に使用している「了解」や「了承」に用いられている「了」はこれによるものです。 

 

「了」の部首は「亅」

「了」の部首は「亅(はねぼう)」です。

f:id:nao-yamamoto:20200113131321p:plain

「亅」は鉤(かぎ)の形を象形した漢字ですが、現在では「了」や「争」など意味から部首を決めるのが難しい漢字を表す部首である「亅部」を形成します。

 


 

まとめ

  • 「了」は亅部2画の象形文字。
  • 「了」には紐のように長いものが絡まっていることから、長く続いたものに〈けりをつける〉や物事が〈おわる〉のような意味がある。
  • 「了」には「瞭」と同じ音であったことから〈明らかである〉や〈はっきりわかる〉という意味がある。
  • 「了」は「瞭」の意味を持っていたことから、似た意味である「諒」の代用として用いられている。

 

亅(はねぼう)って鉤括弧に見える

ホント

 

参考資料

「白川フォント」

魅了という単語における、了の意味- Yahoo!知恵袋

 

 

新漢和大字典 普及版 (一般向辞典)
新訂 字統
部首ときあかし辞典

当ブログに記載されている内容は、辞書や文献、資料などに遵守し学術的な配慮を十分にしているものですが、万が一誤りがあった場合は早急にご連絡ください。 確認を取ったうえで速やかに訂正させていただきます。 宜しくお願い致します。