【株】意味と成り立ちを詳しく解説!「株」は動かないものの例え【小学生の漢字】【読み方】

f:id:nao-yamamoto:20200102161402p:plain

この記事は
・漢字に興味がある方
・漢字の意味の由来を知りたい方
・漢字の成り立ちを詳しく知りたい方
に向けて書かれています。なるべく専門用語などは使わず噛み砕いて解説しているので、軽い気持ちで覗いてみてくださいね

今回の漢字は「株」だよ

 

 

「株」ってどんな漢字?

f:id:nao-yamamoto:20200114133458j:plain

【株】10画 / 会意形声 / シュ・かぶ・くいぜ
①かぶ。樹木を伐採して残った幹の部分。切り株
②株。職業や営業上の特権。評判
③株。株式。株式会社が発行する株券。
④得意なもの。その人独特のもの

 

「株」は「朱」の代わり

「株」は漢字を分解すると「木」と「株」に分けることができます。

 

「朱」は「木」の中心部分に強調線を入れることで、木の断面を指しており、〈切り株〉を意味しています。

 

ところが、「朱」が〈赤色〉や〈朱色〉を表す漢字として用いられるようになったことで、〈切り株〉の意味はだんだん使用されなくなっていきました。

 

そこで、新たに〈切り株〉や木の〈かぶ〉を表す漢字として作られたのが「株」です。

「木」をつけることで、〈切り株〉の意味を使用していることを強調しています。

 

近い意味の漢字

 

「株」は動かないものの例え

現在の日本では、「(株)〇〇会社」などに見られるように「株」の字を〈株式〉の意で用いることがあります。

 

そもそも株とは米屋や両替屋など、職業や営業における特権のことです。

これは世襲(親から子へ受け継がれるもの)であったため、他へは動かないものの例えとして「かぶ」と呼ばれるようになりました。

しかし、江戸時代頃には公式な権利として確立しており、株を譲渡したり売買もされていたようです。

 

また、株の権利を守るために同業者が集まり、品質や価格の安定を図る組織のことを株仲間といいます。
株仲間が発行した株券を持つことで、その一員として認められるという制度でした。

一員となることで発生する権利のことを株式といいます。

 

現在の株式システムもこれと似たようなものとなっており、株を保有することで株式会社の構成員となることができるのです。

このような背景から「株」の字は現在でも〈株式〉や〈株〉、またそれを保証する〈株券〉を意味する漢字として用いられており、日本特有の使用法となっています。

 

 「株」は〈上がる〉し〈奪われる〉

こういった、株となる職業や営業が評判となり社会的地位が上がることを「株が上がる」といい、転じて〈評判が良い〉などの意味で使用されています。

「あなたの株が上がった」とは「あなたの評価が上がった」ということです。

 

また、株のように特権的で、他よりも精通していることを「お株」といい、これが転じたことで「株」には〈独特のもの〉や〈得意とするもの〉という意味があります。

相手が得意なものをとることである「お株を奪う」などに使用されている「株」はこの意味によるものです。

 

このように「株」は〈切り株〉よりも、権利の〈株〉から転じた意味の方が一般的であり、日本特有の意味が多い漢字となっています。

 

頭爆発しそう

株ってマジ意味わかんない

 

「株」の部首は「木」

「株」の部首は「木」です。

f:id:nao-yamamoto:20200112110251p:plain
「木」は1本の立っている木を象形した漢字で、樹木の種類や木材の形、木製の道具を表す部首である「木部」を形成します。「株」では「朱」のもとの意味を強調するために「木」が付けられています。

 


 

まとめ

  • 「株」は木部10画の会意形声文字。
  • 「株」は「朱」が〈切り株〉の意味を使用しなくなったことから、代わりに〈切り株〉や〈かぶ〉を表す漢字として作られた。
  • 「株」は株仲間や株式などの背景から〈株式〉や〈株〉それを保証する〈株券〉を意味する漢字として用いられている。

 

株には一生手を出しません

私はちょっとやりたい

 

参考資料

株式 - Wikipedia

株式(かぶしき)とは - コトバンク

 

 

新漢和大字典 普及版 (一般向辞典)

当ブログに記載されている内容は、辞書や文献、資料などに遵守し学術的な配慮を十分にしているものですが、万が一誤りがあった場合は早急にご連絡ください。 確認を取ったうえで速やかに訂正させていただきます。 宜しくお願い致します。