【条】意味と成り立ちを詳しく解説!「条」はひとつひとつ並べている【小学生の漢字】【読み方】

f:id:nao-yamamoto:20200101173924p:plain

この記事は
・漢字に興味がある方
・漢字の意味の由来を知りたい方
・漢字の成り立ちを詳しく知りたい方
に向けて書かれています。なるべく専門用語などは使わず噛み砕いて解説しているので、軽い気持ちで覗いてみてくださいね

今回の漢字は「条」だよ

 

 

「条」ってどんな漢字?

f:id:nao-yamamoto:20200114140955j:plain

【条】7画 / 会意 / ジョウ・えだ・すじ
①えだ。細長い枝。ながい枝
②すじ。きちんとした筋目。秩序
③すじ。ひとすじずつ書いたもの。項目に分けて列挙する

 

「条」のもとの漢字は「條」

「条」はもとの漢字を「條(ジョウ)」のように書きます。

現在でも北条早雲や北条政子と同じ読み方で、北條さんという方がいらっしゃいますが、この2つの漢字に違いはありません。 

「條」は漢字を分解すると「攸(ユウ)」と「木」に分けることができます。


このうち「攸」はさらに「亻(にんべん)」と「丨(水滴)」、そして「攵(ボク)」から構成されている漢字です。

 

「攵」には〈打ち付ける〉という意味があることから、「攸」は木の枝などに水を付け、そこからほとばしる水滴を人の身体に打ち付けている様子を表現しています。

つまり、清めた水で穢(けが)れを払う禊の様子を表しているのです。

 

「條」にある「木」はその禊の際に使う木の枝を表すために使用されています。

そのため「條(条)」にはもとから〈えだ〉や〈ながい枝〉という意味がありました。

 

現在使用されている「条」はいわゆる俗字で、「亻」と「丨」を省略した形になっています。

 

省略した漢字がそのまま使われたの?

旧字体に対して「条」のような漢字を「新字体」というけれど、これらは主にもとの漢字が省略されたものが採用されているよ。より簡単な字形で覚えやすくしたのかもしれないね

 

近い意味の漢字

※「枝」は幹から枝分かれした部分を、「条」は枝から枝分かれした部分を表すという区別がありましたが、現在では総じて「枝」とするのが一般的といえます。「支」は「枝」のもとの漢字であるため〈えだ〉という意味があります。

 

「条」は秩序を意味している

「条」は〈ながい枝〉を意味していたことから、同時に〈すじ〉という意味を持つようになりました。

 〈すじ〉とは木の枝や光線、道など細長く伸びているもののことです。

 

そして、そういった〈すじ〉となっているものは、一続きに繋がっており一貫性があることから〈秩序がある〉ものの例えとして使用されることがあります。

 

 

そのため「条」も〈秩序〉といった意味で使用されるようになり、話や行動の秩序が整っていることである「条理」などに用いられるようになりました。

 

また、法律や校則など秩序を守るためには約束事が決められることから〈約束〉という意味も与えられています。

「条約」や「条規」に用いられている「条」はこの意味によるものです。

 

「条」はひとつひとつ並べている

法律や校則で取り決められている〈約束〉は、一行ずつ箇条書きで列挙されている場合があります。

 

そのため、「条」には一行一行〈項目ごとに列挙する〉という意味があり、 物事をひとつひとつ並べていく「箇条」や「条文」などに使用されています。

 

「条」によるこれらの意味の移り変わりは、

〈ながい枝〉→〈すじ〉→〈秩序〉→〈約束〉→〈項目ごとに列挙する〉

となり、すべて〈ながい枝〉の意から始まっているのです。

 

 

わたしは大学時代に中国語を勉強していましたが、「条」は日本でいうところの「〇本」を表す単位でした。細長いものはほとんどこの字で表されるため、〈枝〉=〈細長いもの〉という連想は自然にされるものであるようです。

 

「条」の部首は「木」 

「条」の部首は「木」です。

f:id:nao-yamamoto:20200112111823p:plain
 「木」は1本の立っている木を象形した漢字で、樹木の種類や木材の形、木製の道具を表す部首である「木部」を形成します。「条」では "禊に使用する木の枝" を表すために使用されています。

 


 

まとめ

  • 「条」は木部7画の会意文字。
  • 「条」はもとの漢字を「條」と書き、「攸」は禊の様子を表している。
  • 「条」には禊の時に使う枝を表す〈えだ〉や〈ながい枝〉という意味がある。
  • 「条」には一続きに繋がっており一貫性があることを表す〈秩序〉という意味がある。
  • 「条」には法律や校則が箇条書きで記されていることを表す〈項目ごとに列挙する〉という意味がある。

 

禊ってバーンって叩くやつ?

それは座禅

 

参考資料

 


新明解国語辞典 第七版
読めない漢字が読める本―分野別漢字読み方便利帖

当ブログに記載されている内容は、辞書や文献、資料などに遵守し学術的な配慮を十分にしているものですが、万が一誤りがあった場合は早急にご連絡ください。 確認を取ったうえで速やかに訂正させていただきます。 宜しくお願い致します。